評価三味(ひょうかざんまい)

評価三味(ひょうかざんまい)

システムの特徴

「評価三味」は評価業務に特価した業務アプリケーションパッケージとして約20年前に企画・開発され、2001年より販売導入を始めこれまで数多くの企業様に利用されてきました。
評価管理を中心に、目標管理、処遇管理、多面評価、自己申告など、企業の人財を評価するサブシステム多数を標準装備しており、実践的かつ効果的に人事評価を支援します。

自由自在な評価シート作成(バーサティリティ):versatility

自由自在な評価シート作成(バーサティリティ):versatility

営業成績や利益貢献度の主観定量把握と客観評価、人材育成のための能力評価や定性把握、直属上司の評価、自己評価、そして部門長による評価、本人からの申請と上司の承認、評価を一気通貫で全社運用できる基盤機能と、個々の評価シートにおける自由自在な入力機能、評語と評点、重み付けと合計、集計、換算・・・
あらゆる評価制度、評価軸に柔軟に永続的に対応する超汎用機能、そして従業員の意識調査の為の自己申告制度、組織活性化のための360度評価や上司部下のコミュニケーションツールとしても活用できる機能を標準装備

幅広い利用規模(スケーラビリティ):scalability

幅広い利用規模(スケーラビリティ):scalability

製造業、建設業、金融業、サービス業など業種に制限はなく、従業員数が100名規模から10,000名以上の企業までカバーするスケーラブルな運用環境、そして運用管理機能を標準装備。
会社合併や分割再編などの変化にもシステム基盤の再構築は全く必要のない分散管理機能。により大企業人事部も確実に業務効率アップ

永続的に活用(パーマネントリィ):permanently

永続的に活用(パーマネントリィ):permanently

被評価者と評価者の氏名やメールアドレスの情報、所属組織の情報や社員の職位や役職などの変遷は履歴化して保持するので、基準となる日付によっていつでもその時の評価関連情報をその時のままの姿で参照することが可能。人事異動や人材配置の検討などで過去の実績や評価を探す手間がかからない。
参照権限があれば現場の評価者も部下の過去評価をいつでも参照可能で部下育成の参考にできる。
人事制度の変化を新たなコストをかけずに受け入れ実現する強力な汎用機能群があり、過去の評価制度をそのままの姿で全ての評価結果を閲覧し出力し活用できる。

システム概要

システム構成

評価三味_システム構成.png

機能特徴

  • 様々なシート、プロセス、イベント(制度)を自在に設定可能!
  • 制度変更時にも即時運用を実現!
  • 会社、部門、階層別の多様な制度の同時運行が可能!
  • 評価結果をシート形式とともに自動世代保存!
  • 面談管理の完全実施運行を強力に支援!
  • 進捗管理機能で一目瞭然!
  • 過去シート検索により評価の引継ぎ手間いらず!
  • 評価ランクの調整・分布集計で部門長業務支援!

人財窓口(じんざいまどぐち)

人財窓口2.png

システムの特徴

  • 800項目におよぶ表示項目
  • 閲覧権限の多様な設定(権限グループの自由設定)
  • 表示項目ごとのグルーピング表示
  • 使いやすい 「かな氏名」 「所属指定」検索
  • 条件指定、表示項目指定の一覧表示
  • 一覧表示時の権限なし項目のマスク化

システム概要

システム構成

人財窓口_システム構成.png

活用例

人財分析ツールとしての人財窓口活用

  • 異動の参考に 各種人員分布、スキル検索、所有資格検索
  • 研修の実施&成果確認に スキル分布、スキル変化グラフ
  • 職場環境改善に アンケート分布、評価&給与関連性分析、現業調査&勤怠分析
  • 部下の育成に 部門間のスキル比較、部下スキル分布、部下所有資格分布
  • 自分の強み弱みを把握 本人スキル分布、本人スキル変化グラフ

コミュニケーションツールとしての人財窓口活用

  • 公開プロフィール 氏名検索、社員番号検索、所属検索